■・

佐野妙子

佐野妙子
。。。。。。。。。。。。。。。。。
札幌在住

油絵を中心にアクリル、水彩、カラーインク、色鉛筆など様々な画材で制作しています。

オーダー絵画 似顔絵 ウェルカムボード など
ご希望に応じた 素材サイズで作品制作いたします。

お問い合わせは→sano_tae@yahoo.co.jpまで
お気軽にご連絡下さい☆

■カテゴリ
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

<日記>
----------------------------------------
House展終了ー
昨日で4プラでのhouse展が終了しました。
来ていただいたみなさんありがとうございます

作品にサインしか名前がついていなかったので
どんな作品か言ってなっかた人には気づかれなかったらしく
見に行ったのにどれかわからなかったーと言われ
感想ノートもおかなかったし、今回反省すること多いです(。。;)

スポンサーサイト
| Trackback(0) | Comments(2)
<日記>
----------------------------------------
house展





house展の会場の様子。 上の写真の左側が私の作品 
下の写真は拡大したもの。

| Trackback(0) | Comments(2)
<日記>
----------------------------------------
House展
今回もまたまた4プラでの展示です。

私の作品はオーガンジーという薄い布にhouseのイメージを描いた
もので 富樫さんの作品とともに4プラホールの入り口にカーテンの
ように左右で展示されるようです。

月曜日に一日だけで4プラホールで制作したもので、床に置いて描いたのでその透けた状態がどんな感じに見えるのか明日の展示を見るまでドキドキです。
初めて使う素材だったし、一日という決められた時間で描くということや書き直しのきかない一発勝負ということで緊張しましたが、
最近めっきり制作意欲がおちていたので 新鮮な気持ちになれて良かったです。 学校祭のような楽しい気持ちになれました。

でもさすがに久しぶりに大きなものに集中して描いたので
終わった頃にはぐたぐたでした。 
下を向いて立って描くという変な体勢だったので今日は筋肉痛です。

明日他の作家さんの作品を見るのが楽しみです☆





「House展」

会期:5月16日(水)~5月24日(木)
期間:10:00~20:30(最終日は18:00まで)
会場:中央区南1条西4丁目 4丁目プラザ 7階4プラホール 

オープニングパーティー:16日(水)18:00~
  ・中山浩昌ライブ(ギター)
  ・森本めぐみによるライブパフォーマンス
   ライブ終了から完成した絵をオークションにて販売します。 最終日に落札額を決定。

出展者:
   阿部 雄冬 Anna 石尾 真穂 石井 誠 gla_gla 
   紅露 周平 小山 あかり 佐々木 愛 佐野 妙子 
   JAMANI Jobin 高 誠二 高 幹夫 田中 くみ子
   富樫 はるか 内藤 ヒナ 早坂 まみ 原田 ミドー 
   hiura(p) ヒロポン 平塚 翔太郎 Pater PAUL 
   前川 アキ maco 三浦 恵子 森迫 暁夫 森本 めぐみ
   山口 大樹 山口 哲志 渡部 陽子 脇坂 淳



| Trackback(0) | Comments(0)
<日記>
----------------------------------------
一日散歩きっぷ
2000円で決められた区間内なら特急以外なら
どこでも乗り降りできるという素敵なきっぷ..

だと思っていた。

でも無計画な人はこういうもの買っちゃだめです。はい。


小樽 余市までは楽しく平和な旅行だったんです。


なぜかさらに室蘭まで行こうってことになって
切符の図によると長万部で乗り換え


図の中で小樽と長万部つなぐ線が近く見えちゃったもんだから

行っちゃったんですよ。

各駅で3時間もかかるとも知らず。

日が落ちる前までは羊蹄山が見えたりとか







JRならではののんびりな感じが楽しかったんだけど

乗っているお客さんも一人二人と減っていって
この車両私たちしかいないじゃん?みたいな


外の景色もなんかこれから冬に向かいますみたいな
枯れた木の寂しい雰囲気に.. 不安


長万部ってどこ? その先の室蘭って?



日も落ちかけたころ長万部到着
うん もう室蘭は無理だね っていうか札幌に帰れるの?


料金表  特急で帰ると6900円だって

がーん そりゃ 普通で帰るしかないよね。


今 3時間かけてきた所 まったく同じコースで
逆戻り。

何しにキタノ? 


かにめしです。 かにめし買いにきました。

はい終了。






素直に小樽でゆっくり観光してれば良かったんだ。

なれないことはするものじゃありません。


札幌行きのJR待つこと一時間。
コンビニがこんなにも暖かく感じたのは初めてです。

帰りのJRでの食料を買い立ち読みをして
さぁ 札幌まで4時間です。


| Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad