■・

佐野妙子

佐野妙子
。。。。。。。。。。。。。。。。。
札幌在住

油絵を中心にアクリル、水彩、カラーインク、色鉛筆など様々な画材で制作しています。

オーダー絵画 似顔絵 ウェルカムボード など
ご希望に応じた 素材サイズで作品制作いたします。

お問い合わせは→sano_tae@yahoo.co.jpまで
お気軽にご連絡下さい☆

■カテゴリ
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

<日記>
----------------------------------------
2人展終了しました。
11月23日から28日まで開催していた
「佐野妙子富樫はるか2人展fromSAPPORO」

吉祥寺のギャラリーre:tailでの2人展が終了しました。



ご来場いただいたみなさまありがとうございました!!
あっという間の6日間でした。

この2人展は、札幌では毎年4丁目プラザの7階にある4プラホールという場所で2人展を続けていまして今年で6回目になります。

同じ土地、同じ場所での展示を続けて行くことの他に変化を求めた今年
東京で、2人展をすることに決めました。

どこにどんなギャラリーがあるかも全くわからない状態から、調べたり、実際に足を運んで見た中で、ギャラリーの雰囲気や、街の雰囲気が自分たちに合っているような気がすると決めたのがこのギャラリーでした。

思っていた以上にギャラリーの雰囲気も、街の空気も居心地がよく
2人の作品もすっと空間に溶け込んでいたような気がします。

ふらりと立ち寄っていただいた方や
会期中に何度も足を運んでくれた方もいました。

本当にありがたいことです。


展示をすることって自分を成長させてくれるなーって
あらためて思いました。

もっと自分の作品に向き合いたいし
どうやって伝えていけるか考えていきたいです。

そう、同じ作る側の人からいただける感想やご意見は、参考になるし、刺激ももらえてありがたいのですが、ふらりと見てくれたみたいな人ともっと私はつながりたいと思っていて、
そのための、自分の作品を伝えるための言葉だったりそれに代わるものの準備があまりにできていなかったなーと。。。

自由に見てくださいっていうのは簡単だけど
それってかなり一方的だったなーと。。。。


そもそも、内向きな性質からひとりで好んで絵を描いていたような気がするのに
絵を通して人と繋がりたいと思えるようになるだなんて想像もしなかった。

毎回もう止めたいって思うのに
気づけば次の展示のことを考えてしまっているのだから
不思議です。


結局、場所が変わっても札幌でも、東京でも何かの縁で繋がった人達の
言葉や行動に支えられています。
ひとりでは続けられていません。

ありがとうございます。
どうぞこれからもよろしくお願いします。


次は札幌での2人展が一番近い展示になりそうです。






東京の方が寒いと会期中ずっと思っていたのですが
帰ったその日から札幌は雪景色。
道路はつるつるでスケートリンクのようです。

CA3C0468_convert_20111203002856.jpg



今年の初転びも時間の問題



スポンサーサイト
| Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad